2014年

4月

28日

オーシャンドラム

 楽器と呼ぶには不思議な感じです。今僕の手元にあるのは、直径30cmくらいの丸い筒で、厚みは6cmといったところでしょうか。大きなタンブリンで、ふちのリンはなく両面が叩ける太鼓を想像してください。太鼓の表面は一方が透明で、ふちともう一方は青くなっています。中にマラカスの中身のような金属の粒がたくさん入っていて、傾けるとザーッという波の音がします。ドラムですからもちろん叩くもよし。普通に想像通りの太鼓の音と中の粒がはねて表面に当たるので、じゃんじゃんという音が一緒になります。

僕のオーシャンドラムは大きいですが、レモ社のものは少し小ぶりで扱いやすいと思います。

 

 説明だけで分かる人は、まずいないと思いますので、動画を参考にしてください。

 オーシャンドラムを合奏の一部に取り入れるのは、それこそ波のイメージを表現することくらいしか思いつきません。ですが、この楽器を気にいる人がいるのです。

 

 僕の長年のオアイテでアンジェルマン症候群(エンジェルマン症候群とも言う)という珍しい診断名を持った青年がいます。手でいろいろなものを操作するのが大変苦手ですので、僕があの手、この手を繰り出して様々な物を提示しても、容易なことでは関わりが持てません。ですが、このオーシャンドラムは、物珍しさ、不思議さがそうさせるのかも知れませんが、自分から手に持ってあれこれ探索するのです。

 

 そのほかにも自閉傾向のある方が、このドラムの中身である粒粒の動きに注目してしまうケースもありました。

正直なところ、僕はオーシャンドラムを使いこなしている気は全然しませんけど、通常の音・音楽・楽器によるアプローチでは、何も始まらなかったのに、オーシャンドラムでとっかかりが生まれたりすることは、経験してきました。

 

 普通に手に持ってもいいし、床に置いておいてもよい、さらにコロコロ転がしても面白い。叩くのはもちろんOK、上下左右に振るもよし、波の音を意識してオーシャンドラムをコントロールできるような方なら、ほかの楽器で何でもできるでしょう。

音楽療法士 吉田 豊

 オーシャンドラム はこちらからご購入いただけます。

 

 

こちらで紹介されています楽器は、村井楽器オンラインストア から購入していただけます。また、松阪店 では実際に楽器に触れていただき音色を確認していただくこともできます。

 

ご質問・ご相談などありましたら 村井楽器 松阪店 まで、お気軽にお問い合わせください。

 

村井楽器 松阪店 TEL:0598-21-1030

 

専門の知識を持ったスタッフが、音楽療法の現場で活躍される皆様からのご連絡をお待ちしております。

カウンター
音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法
音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法
音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法
音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法
音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法
音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法
音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法三重音楽療法音楽療法音楽療法音楽療法